和食を通じて、ベトナムと日本の心を繋ぎたい

ベトナムは、今や世界でも有数の経済成長率で目覚ましい発展を遂げています。
日本のメーカー各社もベトナムへの進出を進めており、多くの日本人労働者がベトナムに移り住んでいます。
その数は2万人に迫る勢いです。

多くの魅力的な観光地に恵まれており、観光客の数も増え続けています。
また、ベトナムから日本へも多くの労働者が訪れており、労働人口不足に喘ぐ日本の市場を支えています。

私たちは、人々の心を美味しい料理やおもてなしで潤わす「飲食店」という素晴らしい場を通して、ベトナムと日本の人的・文化的交流を推進するために、ベトナムへの日系飲食店の出店サポートを行ってまいります。
ベトナム進出において、会社設立、取引業界やパートナーとのマッチングなど進出へのハードルを共に乗り越えるべく、幅広いサービスラインナップを整えてまいります。

これらを通して、より多くのベトナムに住む方々が和食の魅力に触れ、多くの日本企業様がベトナム文化の魅力を知り、共に成長・発展していくことの一翼を担う存在を目指します。
当社スローガンである「夢をカタチに!和食を世界に!」をベトナムで実現し、妥協なく新しい価値を創造し続けられるよう邁進してまいります。

GF CAPITAL (VIETNAM)CO.,LTD. Director Suguru Kitahara

責任者プロフィール

1986年生まれ、大阪府出身。
大阪大学経済学部を卒業後、G-FACTORY株式会社に入社、国内で飲食事業に携わる
2013年、株式会社リクルートキャリアに入社
中途の人材採用支援サービス(Agent)の法人担当(Recruiting Adviser)として、
中小から大手、メーカーからサービス業まで幅広い領域を担当。
2018年、G-FACTORY株式会社に2度目の入社
ベトナム事業立ち上げのため、当社に出向、現在に至る

■プライベートインタビュー■

Q.休日はどのように過ごしていますか?
A.買い物や飲食店で食事など、家族とともに過ごすことが多いです。また、釣りを楽しむこともあります。
Q.行って良かった国はどこですか?
A.やはりベトナムですね。
Q.印象に残っていることはなんですか?
A.現地の人に間違えられて、ベトナム語で話しかけられました。ここで生きて行ける!って思いましたね笑
Q.今までの海外旅行で感動した国(場所)はどこですか?
A.メキシコ。セノーテ(地下水の泉)は透明度が凄く、綺麗でした。
Q.好きな食べ物はなんですか?
A.刺身、焼肉、つけ麺、挙げ出したらキリがありません!何より、料理に合ったお酒が欠かせません!
.座右の銘はなんですか?
A.その瞬間を楽しもう!~Enjoy the moment!~